オオサカ道の海外医薬品は正規品のみ取り扱いをしております。
定期的に成分検査をすることで発送元の信頼性を確認することでオオサカ道は皆様のご健康を守ることを約束致します。

メガリス10㎎

ED(勃起不全)
メガリス10㎎はこちら

メガリス10㎎とは?

世界展開する再生医療ジェネリックに特化した医薬メーカである「マクレオーズ社 」製。 メガリス10mgは、ED治療薬シアリスのジェネリック医薬品になり、特許終了に伴い様々なメーカから成分「タダラフィル」の製品が製造・販売されています。

勃起不全患者を助けるED治療薬として処方されています。優秀な人材が多く活躍して薬品の研究・開発を率先して行ってきた製薬会社のアジャンタファーマ社の高品質なメガリス10mgなら、純正シアリスと同じ成分,同じ安全性の医薬品を低価格で個人輸入できます。

メガリス10mgにはインド国内向けに生産されているメガリス10mgゴールドと、海外輸出用のメガリス10mgの2種類がありますが、成分は同じになります。パッケージ及びに名称のみ異なりますがどちらも同じ商品です。

製薬名 : メガリス10㎎ / megalis10mg

成分名 : タダラフィル / Tadalafil

内容量 : 4錠1箱からのお取り扱い

製造元マクレオーズ社 / Macleods Pharmaceuticals

メガリス10㎎における効果・効能

メガリス10mgは有効成分をシアリスと同じ「タダラフィル」とするシアリスのジェネリック医薬品です。主成分のタダラフィルは ED症状の原因でもある酵素ホスホジエステラーゼ(PDE5)を阻害し活動する速度を遅くしペニスの周囲に血流を増加させることでより力強い勃起を促し性的刺激を加えることで効果を発揮します。服用から最大36時間の効果が持続します。飲むだけでは勃起はせず、服用後に性的刺激を受けて、はじめて勃起します。

メガリス10mgの服用をしても性的な刺激や興奮がなくなれば勃起は終了致しますので、常に勃起が継続するわけではありませんので、勃起を補助するお薬とお考えください。

メガリス10mgの副作用・注意事項に関して

シアリスに準じます。シアリスの一般に言われる副作用は下記の通りです。 頭痛、鼻づまり、消化不良、顔のほてりなどがあります。顔のほてりなどは血管拡張により発生するため作用のため、効果出現の合図とみていただいてかまいません。

詳細は販売サイトをご確認ください。

メガリス10mgの個人輸入・処方に関して

メガリス10mgの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。

メガリス10mgゴールドは海外からの発送になりますが、日本国内における海外からの医薬品の輸入は一部制限を除いて基本的に自由に行えます。 しかしながら、発送元の国では政府からの厳しい審査を受けて輸出許可を得ていますので、信頼がおける個人輸入代行でしたら問題なく安全にメガリス10mgゴールドを輸入できるはずです。

個人輸入代行に関しましては、「三越屋(みつこしや)」が責任をもって正規品を、お客様のプライバシーも考慮した配送方法を選択しております。

コメント

タイトルとURLをコピーしました