オオサカ道の海外医薬品は正規品のみ取り扱いをしております。
定期的に成分検査をすることで発送元の信頼性を確認することでオオサカ道は皆様のご健康を守ることを約束致します。

エラ30mg

避妊用ピル
プリリジー60mgはこちら

エラ30mgとは?

エラ30㎎は性行為後に避妊を失敗をなかったことにできます。失敗した可能性があったり「もしかしたら」と心配がある場合など、望まない妊娠の可能性がある場合に利用する事後(アフター)避妊薬です。 1錠を1度飲めば24時間以内ならば、ほぼ100%に近い確率で避妊ができるお薬です。

製薬名 : エラ30mg / ella30㎎
成分名 : ウリプリスタール酢酸エステル /Ulipristal acetate
内容量 : 1個1箱からのお取り扱い
製造元アブディ・イブラヒム / Abdi ibrahim pharma

 

エラ30㎎における効果・効能

望まない妊娠を避ける緊急避妊薬としてアフターピル又はモーニングピルなどと呼ばれるお薬ですが。このエラ30㎎は膣内に精子が入り込んでしまっても高い確率で避妊失敗をフォローしてくれます。 このエラ30㎎は国内では認可されておりませんが、海外では一般的な避妊方法ですのでご安心ください。エラワンは120時間(5日以内)に1錠服用すると効果を発揮するので、国内で入手可能な緊急避妊薬よりも高い効果で知られています。 避妊の確率は、性行為後から早く服用すればするほど避妊成功率が高くなりますが、他のピルと同じように、避妊できる確率は100%ではありません。また、中絶するための薬ではありません。 緊急避妊薬の主な有効成分はウリプリスタル酢酸エステル。海外での臨床試験では約95%の避妊成功率が報告されており、卵子の排出、受精卵の着床を阻止し、妊娠を防いでくれます。性行為後服用する時間が早ければ早いほど、避妊効果が高くなります。避妊に不安を感じたらすぐにでも服用すると良いでしょう。

エラ30㎎の服用方法

医師の指示通り服用ください。 緊急避妊薬として:1回1錠を、性行為の120時間以内に経口服用。 服用後、3~21日ほどで、まとまった量の出血がみられます。この出血をもって、緊急避妊が完了となります。

エラ30mgの副作用・注意事項に関して

緊急避妊薬は、あくまで緊急避妊を目的に製造されている、強い成分を含んだお薬ですので、常用は勧められていません。尚、緊急避妊とは、着床を防ぐことを目的とするため、既に妊娠反応が出ている方への中絶目的ではありませんので、妊娠反応が出ている方や妊娠している場合には、服用禁止です。 一般に言われる副作用は「吐き気や頭痛」などが生じる場合があります。

エラ30mgの個人輸入・処方に関して

エラ30mgの個人輸入は、医師の診察、処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。

エラ30mgは海外からの発送になりますが、日本国内における海外からの医薬品の輸入は一部制限を除いて基本的に自由に行えます。 しかしながら、発送元の国では政府からの厳しい審査を受けて輸出許可を得ていますので、信頼がおける個人輸入代行でしたら問題なく安全にエラ30mgを輸入できるはずです。

個人輸入代行に関しましては、「三越屋(みつこしや)」が責任をもって正規品を、お客様のプライバシーも考慮した配送方法を選択しております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました