オオサカ道の海外医薬品は正規品のみ取り扱いをしております。
定期的に成分検査をすることで発送元の信頼性を確認することでオオサカ道は皆様のご健康を守ることを約束致します。

アダパレン 0.1%

美容系
プリリジー60mgはこちら

アダパレン 0.1% とは?

アダパレンは、ディフェリン(Adaferin)のジェネリック医薬品です。ニキビの原因となる毛穴のつまりを改善し、ニキビが重症化するのを防いだりニキビが新しく生まれることを防いだりします。 思春期のニキビの80%以上に効果が期待できますが、妊娠中の方、授乳中の方は外用できません。 *使用中に妊娠が判明しても、それから中止されれば問題がありません。

<<ニキビ治療の世界標準>> 殆どのニキビ患者にとってアダパレン(アダパレン)が第一治療薬として強く推奨されます。 *日本、米国皮膚科学会共通の見解

製薬名 : アダパレン 0.1% / adapalene gel 0.1%
成分名 : アダパレン/ Adapalene
内容量 : 15g(0.1% )×1箱からの取り扱い
製造元 : ガルデルマ / GALDERMA

アダパレン ・0.1% における効果・効能

アダパレンは目に見えない極めて小さい毛穴のつまり(微小面ぽう(びしょうめんぽう))や白や黒のニキビ(面ぽう(めんぽう))に作用し,ニキビの進行を防ぎます。 更に進行して炎症を初めてしまった赤いニキビまで,ほとんど全てのニキビの治療に効果的です。 また,初期のうちに治療することで,炎症をおこした赤いニキビを減らし,炎症の強いニキビへの進行を防ぐことができます。

どちらもニキビ治療薬の違い(ベンゾイルとの比較)

ニキビ治療薬として知られている製品として、アダパレンとベンゾイルの2種類で迷われる方が多用です。どちらもニキビ治療としては絶大な効果があり、どちらにもピーリング効果を持ち、大まかな違いとしては以下になります。

成分 作用
アダパレン 毛穴の入り口にある細胞の分化を抑制して角質層を薄くする。ニキビの原因となる角栓を消失させる作用がある。 *ステロイドは炎症をおさえる作用があります。しかし、アダパレンゲルにはステロイドは含まれていません。
ベンゾイル ピーリング作用で角質の剥離を促す。毛穴の入り口の詰まりが改善されるためニキビの治療に有効

*ステロイドを含むニキビ治療薬もありますが、ニキビの状態などによってはニキビを悪化させてしまう可能性があるため注意が必要です。

アダパレン ・0.1% の利用方法

①1日1回1FTU(およそ0.5g)を就寝前に全顔に塗布。

②2週間目までの刺激感は、保湿をしっかり行い乗り切る。 洗顔→保湿薬→アダパレンの順に使用します。 保湿だけでは乗り切れないこともあります。

③最低、3カ月継続する。

アダパレン ・0.1% の副作用・注意事項に関して

主な副作用としては「乾燥、不快感、皮むけ、赤み」があり、多くが治療開始開始後2週間以内に発現した。 副作用が強いと感じる人は、濃度を薄くしたり、散布時間を短くする(洗い落とすまでの時間、1日~3日おきに使用する等)

アダパレン ・0.1% の個人輸入・処方に関して

アダパレン 0.1% は医療用医薬品に分類され、通販や薬局では市販されていません。処方箋以外でのアダパレン 0.1% の入手方法は、個人輸入が選択肢に入ります。これは、医師の診察、処方箋がなくても、個人での使用に限り、輸入規定量の個人輸入が法律で認められております。

アダパレン 0.1% は海外からの発送になりますが、日本国内における海外からの医薬品の輸入は一部制限を除いて基本的に自由に行えます。 しかしながら、発送元の国では政府からの厳しい審査を受けて輸出許可を得ていますので、信頼がおける個人輸入代行でしたら問題なく安全にアダパレン 0.1% を輸入できるはずです。

個人輸入代行に関しましては、「三越屋(みつこしや)」が責任をもって正規品を、お客様のプライバシーも考慮した配送方法を選択しております。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました